『韓国語ソㇰダㇺ(諺)』その④人の宴に柿載せろ梨載せろという

●ソㇰダㇺ(諺)とは、

韓国では諺という言葉はなくて、俗談(ソㇰダㇺ)であります。

日常会話にポンポン出てくるから、知っていると便利です。

教訓的なものも多くて、日本の諺と重なり合うものも多い、そういうものではなしに、

暮らしの中から思わず立ちのぼった呟き、つい使いたくなる表現をご紹介します。

今日の韓国語のソㇰダㇺ(諺)は、

남의   잔치에   감   놓아라   배   놓아라   한다

(ナメ チャンチエ カム ノアラ ペ ノアラ ハンダ)

人の宴に柿載せろ梨載せろという

意味は、

自分には関係ないのに、うるさく干渉する人を言います。

こういうのがどこの国でもいますね☻♪♪

1.왜 이런 책을 읽어? (なぜこんな本を読むの?) 

2.아직 다 안 읽었어?(まだ、読み終わってないの?)

3.넌 맨날 잠만 자니? 공부 좀 해( 君はいつも寝てるね。勉強しなさいよ) 

4.축구 하려고? 피구가 더 재미있어. 피구해 ( サッカーするの?ドッチボールがもっと面白いの。ドッチボールしなさい) 

5. 머리가 지저분해. 묽는 게 좋겠다.(髪が汚いよ!結んだ方がいいよ) 

6.저기부터 쓸어.(あそこから掃いて)

7. 재는 늘 남의 잔치에 감 놓아라 배 놓아라야. (あの子はいつも人の宴に柿載せろ梨載せろというんだよね)

8. 피곤해.(疲れる。。)

画像をアップロード

カイカで一緒に韓国語を覚えてみませんか?

ネイティブ韓国人講師と一緒に楽しく学べるカイカの韓国語教室。先生と生徒の距離が近く自然と韓国語が話しやすくなる環境で韓国語が学べます。まずは無料体験に参加してみませんか?

参考になったらお友達にも教えてあげて下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です