韓国語で場所を表す助詞 “에VS 에서” 使い分けは!!

アンニョンハセヨ!!みなさま

今日は、

場所を話したいときに使う 

“에”“에서”を勉強してみましょう!!

以下の会話をみてみましょう!

친구: 소라 씨는 지금 어디 살아요? ソラさんは今どこに住んでいますか
소라: 지금 신촌 살아요. 今新村(シンチョン)に住んでいます
친구: 신촌 재미있는 곳이 있어요? 新村に面白い所はありますか
소라: 많아요. 그래서 친구들이 신촌에서 많이 놀아요. 多いですよ、だから友達が新村でよく遊んでます

“에”

場所を表す名詞に付いて行為や物がその場所に「いる・ある/いない・ない」ときに使います。

“에서”

場所を表す名詞に付いて、その場所で動作をするときに使います。

♠例文

1.교실 학생들이 있어요 / 教室に学生たちがいます。
2.교실에서 학생들이 공부해요 / 教室で学生たちが勉強してます。
3.공원 사람들이 많아요 / 公園に人が多いです。
4.공원에서 사람들이 운동해요. / 公園で人が運動します。
5.우리 교실은 3층 있어요. / 私たちの教室は3階にあります。
6.지하철역에서 친구를 만나요. / 地下鉄駅で友たちと会います。
7.식당 사람들이 많아요. / 食堂に人が多いです。

♣みなさんたちも日常で行う場所を表す表現を作ってみましょう!

画像をアップロード

カイカで一緒に韓国語を覚えてみませんか?

ネイティブ韓国人講師と一緒に楽しく学べるカイカの韓国語教室。先生と生徒の距離が近く自然と韓国語が話しやすくなる環境で韓国語が学べます。まずは無料体験に参加してみませんか?

参考になったらお友達にも教えてあげて下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です