韓国語のことわざー日常会話にポンポン出てくる その③

今日の속담(俗談=ことわざ)は、

호랑이에게 물려가도 정신만 차려라(ホランイエゲ ムルリョガド チョンシンマン チャリョラ)

➡虎に噛まれ連れ去られても気を確かに

虎の習性は獲物をいったん投げ上げてぐったりのびれば直ちに食い、

ねじくれたり座ったりすれば食わないと言い伝えています。

だから危機一髪、あわやの時も精神さえしっかり持っていれば、生きるチャンスも見つけられる。

これほど粘り強い民族性を現わしていることわざはないのでは・・・

♠행복한 하루를 보내세요(ヘンボカン ハルル ポネセヨ)

画像をアップロード

カイカで一緒に韓国語を覚えてみませんか?

ネイティブ韓国人講師と一緒に楽しく学べるカイカの韓国語教室。先生と生徒の距離が近く自然と韓国語が話しやすくなる環境で韓国語が学べます。まずは無料体験に参加してみませんか?

参考になったらお友達にも教えてあげて下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です