今日の속담(俗談=ことわざ)は、

호랑이에게 물려가도 정신만 차려라(ホランイエゲ ムルリョガド チョンシンマン チャリョラ)

➡虎に噛まれ連れ去られても気を確かに

虎の習性は獲物をいったん投げ上げてぐったりのびれば直ちに食い、

ねじくれたり座ったりすれば食わないと言い伝えています。

だから危機一髪、あわやの時も精神さえしっかり持っていれば、生きるチャンスも見つけられる。

これほど粘り強い民族性を現わしていることわざはないのでは・・・

♠행복한 하루를 보내세요(ヘンボカン ハルル ポネセヨ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です