あんにょんはせよ!

朝起きると肌寒くなり、ようやく秋の季節を向かいました。

最近は、教室で

「肌寒い」という単語を使った季節の表現を韓国語で話してみました。

 

肌寒い:”쌀쌀하다(ッサㇽサラダ)”

“오늘 날씨가 쌀쌀해요

オヌㇽ ナㇽシガ ッサㇽサレヨ

今日の天気は肌寒いです

毎年この季節を迎えると挨拶の表現で

練習をしていたのでほとんどが言えるようなりました☺

嬉しいですね☻

さて、

今日は、何かを数えるときの「~本」について話をしたいと思います。

ます、以下の例をみてみましょう!

 

“여기 김밥 세하고 콜라 두 주세요”.

キㇺパッㇷ゚ セ ジュㇽラゴ コㇽラ トゥ ビョン ジュセヨ

キムパプ3本とコーラ2本ください

 

文の세 줄(3本)のように김밥(のり巻き)を数えるときの「~本」は “줄(チュㇽ)”といいます。

また、두 병(2本)のようにビンやペットボトルを数えるときの「~本」は “병(ピョン)”といいます。

日本語では「~本」と両方使いますが韓国語では違いますね(*_*)

 

日本語で「~本」と数えられるものと助数詞をまとめてみました。

 

자루(チャㇽ)  

 연필(ヨンピㇽ、鉛筆)、펜(ぺん)、 초(チョ、ろうそく)、 칼(カㇽ、包丁)、 지팡이(チパンイ、つえ)、 골프채(コㇽプチェ、ゴルフクラブ)、 라켓(ラケッ、ラケット)

 

병(ピョン)

 병(ピョン、ビン) 、페트병(ペトュピョン、ペットボトル)

 

줄(チュㇽ)

 김밥(キㇺパッㇷ゚)

 

대(テ)

 주사(チュサ、注射)、 기타(キタ、ギター)、 전철(チョンチョル、電車)、 담배(タㇺベ、たばこ)

 

송이(ソンイ)

 꽃(コッ、花)

 

그루(クル)

 나무(ナム、木)

 

편(ピョン)

 영화(ヨンワ、映画)、 텔레비전 프로그램(テㇽレビジョンプログレㇺ、テレビ番組)

 

장 (チャン)

 넥타이(ネッタイ、ネクタイ)、 바지(パジ、ズボン)

 

가락,올(カラッ・オㇽ、)

 실(シㇽ、糸)、 머리카락(モリカラッ、髪)、 털(トㇽ、毛)

 

통화(トンワ)

 전화(電話:通話の数)

 

개(ケ)

 우산(ウサン、傘) 、숟가락/스푼(スッカラッ/スプン、スプーン)、 포크(ポク、フォーク)、이(イ、歯)바나나(バナナ)、오이(オイ、キュウリ)、당근(タングン、人参)、립스틱(リップスティック)、뼈(ピョ、骨)、 빨대(パㇽテ、ストロー)、마스카라(マスカラ)、가위(カウィ、ハサミ)、게임 소프트(ゲイㇺソフト、ゲームソフト)

 

번(ボン)

 서브(ソブ、サーブ)、슛/슈팅(シュッ・シュティン、シュート)、 샷(シャッ、ショット)、강연(カンヨン、公演)

 

一度に覚えるのは出来ませんので

使ってみたいものからひとつずつ覚えていけばいいと思います。

ぜひ、使ってみてください

 

画像をアップロード

カイカで一緒に韓国語を覚えてみませんか?

ネイティブ韓国人講師と一緒に楽しく学べるカイカの韓国語教室。先生と生徒の距離が近く自然と韓国語が話しやすくなる環境で韓国語が学べます。まずは無料体験に参加してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です