「電話に出る」を韓国語で直訳するとダメダメ!!!

先日、金曜日の授業で生徒さんから質問がありました。
「『電話に出るまでしつこく掛けました』をどう訳せばいいですか」

私が
「なにかありましたか=무슨 일이 있었어요?(ムスン イリ イッソソヨ?」と聞きました。

 

8月19日夕方に雷雨のせいで、好きな番組が見られなかったとの事でした。その日、何社からチャンネルの受信が出来なかったようです。
契約されている会社に電話しても対応が遅い・カスタムになかなか繋がらない、視聴したかった韓流番組を逃してしまったと言っていました。

その日は世田谷区たまがわ花火大会でしたが夕方からの雷雨で中止となり、生徒さんたちは「本当に残念でした=정말로 유감이었어요 ㅠㅠ」と話をしていました。

 

日常で起きる喜怒哀楽(희로애락)を韓国語で表現して書けるようになりたいとその生徒さんは言っていました。
授業が終わって「楽しかったです」と言って下さって韓国語を伝える喜びを実感しました。

Mさん!!、これからも楽しく韓国語を学びましょう!!!

最後に、雷雨は韓国語で
뇌우 又は 천둥과 번개를 동반한 비(雷と稲妻を伴った雨)といいます。

参考になったらお友達にも教えてあげて下さい♪


カイカの韓国語 無料体験レッスン

era03カイカの韓国語体験レッスンで、どんなことを習いたいのか細かく確認させていただきます。

随時開催をしていますのでお気軽にお申込みください。スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です